ナンパスキルが友達作りにも営業職にも使える理由

ナンパすきるだから、ナンパでしか使えない。
そう思っていると、ナンパのためだけに時間とお金を使うのもな・・・と感じるかもしれません。

ところが、ナンパがうまい男ほど、友達作り、人脈作りが上手いし、営業でも抜群の成績を残せていたりします。

実際にあなたの周りにもそういう男がいるでしょ?

ナンパとはつまり人とのつながりを生み出すという事です。
僕たちは人と人の間で生きています。

ナンパスキルは人との関係を作るスキルですので、応用がガンガンに効きやすいんです。

ナンパスキルを身に着けると高まる能力

ナンパスキルを身に着ける事で、自然と次の能力を高める事になります。

確実な一歩踏み出す方法

人間関係はどちらから声をかけるのかで主導権が決まります。
当然、声をかけた側が主導権を持ちやすいのは言うまでもありませんよね。

ナンパとは自分から声をかける事が基本であり、そこから相手との関係を構築していくためのスキルです。

関係を持ちたい相手といかにすれば関係を構築できるのかを体得できます。

相手の警戒心を解くスキル

知らない人に対して警戒するのは当然で、相手が異性となるとその警戒心は更に強くなります。

ナンパは、女性が警戒心を最大にするアプローチの1つですが、その警戒心を解かなければ次のステップはありません。

ナンパスキルとは、その警戒心をいかにして抑え、いかにして乗り越えるのかがカギを握っています。

相手の警戒心を解くスキルは、ナンパだけではなく、営業などでも応用可能です。

関係を構築するスキル

初対面の相手と会話をし、そこから、一緒に行動をするのがナンパです。
冷静に考えれば、そんな事が起こりえないだろう・・・と思えるような事を現実に実現してしまうのがナンパスキルです。

ナンパという難易度高めの局面でも相手と関係を構築できるのですから、他のいかなる場面でも、相手と関係を構築するのが簡単になります。

関係を構築できますから、友達作りや人脈作りで苦労する場面がグンと少なくなります。

欲望を引き出すスキル

ナンパは、つきつめるといかに相手とエッチをするのかという事がゴールになります。

つまり、欲望を満たすためのどうすればいいのか・・・という事が目的ではありますが、それは、相手の欲望を引き出すにはどうすればいいのか・・・という事でもあります。

女性にも性欲があり、男性に性的に興味を持ってもらえる事は、本能的に快感です。でも、誰も良いというわけではないし、性的な部分を出す事に恥ずかしいと感じる女性は非常に多いです。

でも、その性欲を引き出し、そして、お互いに満たし合う。

そんな欲望を満たし合える関係を構築するのがナンパであり、世の中にあるいかなる人間関係も、大なり小なり、お互いの欲望というものがそこには潜んでいます。

それをお互いのメリットになる形で満たしていくスキルを身に着けるのですから、人生全般においての満足度が一気に高まります。

ナンパは人生を好転させるスキルが詰まっている

営業職をされた事がある方なら、一度は言われた事があると思います。

「営業がうまくなりたいなら、ナンパをしろ」

世迷言のような助言でありながら、これは非常に本質をついたアドバイスでもあります。

本質的な部分は同じですからね。

お互いの欲を満たせる関係を作る。
そのためには、どうすればいいのか。

人間同士の繋がりをつくり、そして、お互いが望む者を与え合える関係性を作るという点においては、ナンパも営業も同じです。

ナンパをナンパと割り切ってしまうのは、あまりにも勿体ないといいますか、一つ視点を変えるだけで、人生を変えてしまうだけの価値があります。

もちろん、ナンパによって得られる女性に求められる快感や肯定感は、お金で買えるものではなく、そして、男としての自信にもつながります。

そんなナンパスキルを効率よく学ぶ上で、ナンパマニュアルを選ぶというのは、時間を節約して、1日でも早く成果を手に入れる上で賢明な選択だと僕は思いますよ。

是非一度、ナンパで身につくスキルがあなたの人生に及ぼす影響を想像してみてください。