元女子大生を落とすなら4月の出会い系サイトがピークでラストチャンス

女子大生を落としたい。
その願望を”条件付き”で叶えてくれるのが出会い系サイトの良さでもある。

条件付きと書いたのは、次の2点を呑み込めるのかどうかが大切だから。

  • 現役じゃなく、つい数カ月前まで女子大生だった元女子大生
  • かなり期間限定。ジックリ攻略したい人にはオススメできない

この2点を呑み込めるなら、出会い系サイトでガンガンに落とす事ができる。
女子大生が好きなあなたには、是非知っておいて損はないと思う事を書かせてもらいます。

なぜ春先は元女子大生を狙いやすいのか

ある年齢の女子大生の多くは、3月から4月の時期に肩書が変わります。
女子大生から”社会人”という肩書にです。

ストレートに進学と卒業を進めていっているのなら、その22歳の時に社会人へと肩書が変わる事になります。

この時期の元女子大生、つまり新卒の新社会人の女性たちは次のような想いを抱えています。

社会人としてやっていけるのか漠然とした不安を持っている

新社会人として世の中に出る事に対するわずかな期待と、漠然とした不安を持っています。

これは社会人として過ごした経験のある方なら誰しもが理解できる感覚だと思います。

学生という肩書で守られていた事を、社会に出てみて初めて気づきます。
そして、こう思うのです。

「自分は全然無力で無能で、役に立たないのでは・・・?」

とてつもなく大きな無力感で、気持ちに余裕がなくなります。

友達や家族と疎遠になる感覚に強い孤独を抱えている

新社会人の多くは友達や家族と離れてくらす事になります。

学生時代から家族とは離れて暮らしている事も多いですが、社会人になると、更に友達とも離れる事になり、強い孤独感に苛まれます。

学生時代なら、学校帰りに友達と愚痴ったりしながらストレス発散したり、自分だけが大変なわけじゃないんだ・・・という安心感を感じていたのに、それができず、ただただ不安を抱える日々が訪れます。

誰かに少し甘えたい・・・そんな思いを自然と抱きやすい時期です。

元女子大生が社会人の不安を解消する時にとる行動

新社会人という生活が、孤独と無力感という、大きなネガティブな感情を掻き立てます。一言でいうと、自信を喪失する時期でもあります。

うぇーいってノリでやれていたのに、そんなノリでは許されない状況にある。
でも、出来る事が少ないのですからね。

ここで、取れる行動は限られます。

友達や恋人に連絡をして不安を分かち合う

友達に連絡をしたり、恋人に連絡をして、自分の想いを受け止めてもらおうとします。ここで解消できるなら、ここで解消してしまいます。

でも、恋人もいないであったり、恋人が居ても社会人の辛さを理解してくれないであったり、友達も新社会人になって大変な思いをしているであったりで、不安を解消できない事もあります。

上司や先輩に甘えて仕事について指導をしてもらう

職場の方々に甘えて、不安を解消しようと行動を取る人もいます。
仕事の不安を解消するストレートな解決方法で、効果的だと思います。

ただ、全ての女性がこの行動を取れるわけではありません。
ただひたすら我慢している新卒の元女子大生もかなり多く居ます。

新卒女子大生が出会い系サイトに登録する理由

ここで是非あなたに考えてみて欲しい事があります。
不安を上手く解決できなかった女性は、その不安をどう処理すればいいのでしょうか・・・?

色々な方法があなたの中に思い浮かぶかもしれませんが、その解決法の一つとして、「出会い系サイト」に登録する新社会人(元女子大生)が毎年必ず一定数居ます。

なぜ出会い系サイトに登録するのか。
僕の経験上、次のような点があげられます。

誰かに必要とされたい

根本として、「誰かに必要とされたい」という思いがあります。
仕事で自分が全然役に立ってないという虚しさの反動です。

誰かに必要とされる事で、自分は役に立つ存在だと知りたいのです。

例えば、男性に求められることも、その一つです。
露骨に抱いてくれってアピールする女性は多くはありませんが、本能の部分で、抱かれる事で自分を必要とされている喜びを感じるものです。

この思いは、年齢を問いません。
出会い系サイトに登録している多くの女性の共通点です。(覚えておいてください)

バレずに甘えたい

今スグに誰かに甘えたい、必要とされたい。
でも、今スグにそういう存在を作れるものではありません。

職場で急に甘えるわけにもいかないのが一般的ですし、身近な所で誰かに甘えて生活圏内の人間関係をややこしくしたくないのも一般的な感覚です。

では、どこで甘えればいいのか・・・?
今スグに必要としてくれる人がいるのは、どこか。

その選択肢の一つとして出会い系サイトが浮かんだ女性が登録します。

特に社会人経験が豊富な男性ほど、甘えたい対象になりやすいです。
だから中年男性が春先の出会い系ではモテます。

プライドを保ちたい

辛い事を辛いと言えないプライドの高さを持っている。
みんなが求めるキャラクター通りの自分でいなければいけない。

そんなルールに縛られている女性ほど、弱音や愚痴を吐き出す場所を求めています。

例えば、いつも元気だと思われている女性っていますよね?
弱音や愚痴を吐き出しそうにない女性が。でも、弱音も愚痴も抱えてないわけではありません。

グッと我慢しているし、そこかで吐き出す相手を求めています。

どこかで吐き出したい。
誰かに今スグに聞いて欲しい。

頑張ってるよって言ってほしい。

そこで日常生活とは全く関係のない出会いの場所として、出会い系サイトが候補に挙がり、登録する女性が一定数居ます。

最短最速で新社会人女性をモノにするコツは、その感情を理解する事から始まります。

新卒茶会人をモノにできるのは期間限定である理由

つい数カ月前、つい数日前まで女子大生だった女性が、出会系サイトの登録する理由は、ご理解いただけましたでしょうか?

出会い系サイトに登録する女性の目的は、出会い系サイトに登録する事ではありません。
何かを満たしたいから出会い系サイトに登録しています。

元女子大生、つまり新卒社会人の場合は、社会人という環境の大きな変化によって生まれる不安を理解してくれる大人の男性と知り合いたいのです。

その女性の不安を理解し、アドバイスを求められた時に適切なアドバイスができる男性は、春先は出会い系サイトでモテまくります。

入れ食い状態です。

ただ、注意が必要です。
新社会人になった事で生まれる不安は、時間と共に解決していきます。

新しい友達ができたり仕事を覚えたりしながらどんどん不安を解消していきますので、出会い系サイトに登録する新社会人は減りますし、出会い系サイトにログインする新社会人も減ります。

春先の3月、4月が最も狙い目でありながら、その時期だけがボーナスタイムなんです。

女子大生が好きなあなた。
春先を逃さないでください。

[st-card id=578]

魚群が目の前を通過しているのに、釣り針を垂らさずに見過ごす釣り人は、一生魚を連れませんよ。

そんな管理人がオススメする出会い系サイト
ハッピーメール

現時点最強の出会い系サイト「ハッピーメール」。

  • 数ある出会い系サイトの中でナンバー1の会員数
  • 無料で出会えてしまうレベルのポイントプレゼント
  • マジメな出会い、大人の出会いどちらも獲得しやすい
  • 素人の女性はもちろん、あなたの近所の人妻も高確率で登録している

会員数ナンバー1を裏付けるかのように、出会い系サイトにおいて重要な要素すべてがトップクラスの充実ぶり。広告活動も積極的なため「会える」「ヤレる!」とネット上でも評判で、実際に会えるしヤレます。

YYC(ワイワイシー)
YYC

モンストミクシィグループが運営する出会い系サイト「YYC」

  • マジメな出会いを求める女性が多数登録
  • キャッシュバッカーが少なく、出会いを求めている女性が多い
  • 安心感安全性を裏付ける最も歴史のある運営歴(当サイト調べ)

 

マジメな出会いを求める女性が登録しやすいのがYYCの特徴。つまり素人女性が多い。ミクシーという知名度も相まって最近会員数が伸びています。
とにかく素人女性に会いやすい!

PC MAX
PCMAX

テレクラの超大手「リンリンハウス」を運営する企業が立ち上げた出会い系サイト「PCMAX」。テレクラで培った出会うためのノウハウがサイト内にチラホラうかがえる。

  • 大人の出会いのための掲示板が豊富で激熱!!
  • 既婚者のための出会いを支援する掲示板もある
  • 年間10億円の広告費を費やして積極的に女性会員獲得中

上位2つと比較すると会員数でやや水をあけられてはいますが、PCMAXのウリは大人の出会いに強いということ。大人の出会いを効率よく目的を達成できるサイトですが、ライバルも多くなるので工夫が必要。

新卒・新社会人
よそであ