素人女性が多い出会い系サイトを見分けるための考え方とポイント

女性に会う。
その目的を達成するための一つの目安となる数値の”会員数”。

会員数が多い方が、出会える可能性が高いのは間違いありません。
ただ、会員数を鵜呑みにし、その数字を頼りにしきっていると、思っているほど会えません。

会員数は飽くまで会員数。

その会員数の中身を自分自身で考えて、その出会い系サイトは本当に会えるのかどうかを見極める知識が大切になります。

これが出来ない男性が、いつまで経っても実りのない出会い系サイト活動をしているのだろうな・・・というのが、僕の印象です。

では、どのような知識があれば、本当に会える出会い系サイトを見分ける事ができるのか。

そのポイントは”推測する力”にあります。

出会い系サイトの会員数は飽くまで目安

出会い系サイトの多くは、「会員数○○人!」というデータをうたい文句にしています。

多ければ多いほど魅力的に感じますので、ほぼ必ずと言っていいほど、人数を公表しています。

ただ、この数字には常に次のような疑問が付きまといます。

それは本当なのか?

本当にそのデータは正しいのか?
実は、これを調べる方法がありません。

公式サイトが発表しているのは自称の数値であって、どこかの機関に資料として提出しているわけでもなく、また、その人数が本当なのかを調査する機関もありません。

つまり、その登録人数を第三者が証明したわけではありません。

だから”推測する能力”が求められます。

それは会える女性なのか?

登録人数が正しくて、実際に女性が登録しているとします。
では、その女性は会える女性なのかどうかとなると・・・わかりません。

どれだけ頑張っても会えない女性が登録している事もあります。悪質な出会い系サイトほど、会えない女性(実は男性がなりすましているサクラ)が多いモノです。

会える女性が登録しているのかどうかを見極める知識が大切で、それを見極めるためには、女性が出会い系サイトに登録する理由から逆算する事が重要になってきます。

女性が出会い系サイトに登録する理由から考える

その出会い系サイトが本当に会える出会い系サイトなのかどうかは、出会い系サイトに女性が登録する時の気持ちを想像する事が不可欠です。

色々な角度で想像する事が大切なのですが、最低限、次のようなポイントは本当に女性と会える出会い系サイトなのかどうかを見極めるポイントになってきます。

会員数

男性と出会いたいと思っている女性も、あなたと同じようにその出会い系サイトの会員数を目安にします。

会員数が多い出会い系サイトほど男性と会いやすいと感じますし、実際に男性とはよく会えるはずです。

会員数が多いというのは、女性が出会い系サイトに登録する一つの目安になりますので、会員数が多い出会い系サイトほど、女性が多い出会い系サイトである可能性は高まります。

キャッシュバックシステム

多くの出会い系サイトは、女性が活発に活動してくれるようにするために、キャッシュバックシステムというものを用意しています。

メールを送信すれば何ポイント、受信すれば何ポイントと、活動するほどポイントが貯まっていく仕組みで、その貯まったポイントと現金や商品と交換できるシステムです。

このキャッシュバック目当ての女性が出会い系に登録する事があり、全く無理とまでは言いませんが、キャッシュバック目当ての女性と出会うのは困難です。

女性が多ければ良いというわけではない理由が、ここにあります。

キャッシュバックシステムが女性にとってうまみがある出会い系サイトほど、女性は活発に活動しています。
女性登録者数が多いのかどうかでいえば、すごく多いのです。

でも、会えるのかどうかでいえば、会いにくいです。
その女性はキャッシュバック目当てですからね。

だから、一概に女性が多ければ良いという事ではない!ということなのです。

どこで知るのか

女性が出会い系サイトに登録するキッカケの多くは、アナログ広告です。
街中の広告、雑誌の広告などです。

出会いが欲しいな・・・よし、出会い系サイトだ!という女性は、出会い系サイトを使いこなせる猛者(猛女?)ですし、まあ、滅多にいません。

一般的な女性は、出会いを求める時に真っ先に出会い系サイトが脳裏に浮かぶわけではありません。
出会いが欲しい、誰かに抱かれたい・・・という思っているタイミングで目の中に飛び込んできた広告に反応するのです。

そして、そういう女性が出会い系サイトに登録するキッカケとは何かとなると、アナログ広告です。

雑誌を読んでいる時にチラッと見かけた、街中で看板を見かけた。
ヤルという目的を達成する上で一番おいしいのは、レディコミに載っている広告を見て登録する女性です。ムラムラした勢いで登録していますからね。

いずれにしても、アナログ広告からほとんどの女性は登録します。
では、広告活動をシッカリ行っているのはどこなのか・・・を目安にする事が、女性が多い出会い系サイトを見分ける基準になります。

つまり、女性が出会い系サイトを見極めるためには・・・

ここまでに書いた、女性が多い出会い系サイトはどこなのかを見極める知識があれば、あなたも色々な角度でその出会い系サイトに女性会員が多いのかを見極める事ができるはずです。

会員数が多く、女性会員が多いように感じても、キャッシュバックシステムが女性にとって魅力的な内容なのだとしたら、それは”会えない”女性会員が多いかもいしれないという事です。

逆に言えば、会員数が少なくてもキャッシュバックが女性にとってそれほど旨味がない内容なのだとしたら、その出会い系サイトに登録している女性は、一般女性が多い可能性が高いと見てまず間違いありません。

僕の知る限りではありますが、会員数がそこそこでもキャッシュバックシステムがイマイチな出会い系サイトと言えば、ココです。 → コチラ(R18)

キャッシュバックシステムが用意されていますが、ポイントを貯めてもお菓子などにしか交換できません。だからキャッシュバック目的の女性は登録しません。

でも、運営元はテレクラを運営している会社ですから、そういう女性を集めるノウハウは持っています。

そういう面も踏まえて優秀な出会い系サイトだと僕は思っています。

長くなりましたが、つまりはこういう事です。

表面的な数字だけじゃなくて、一度女性目線で考えてみれば、色々な事が分かってきます。
会員数がだけを鵜呑みにせずに、一度自分の頭で考えてみる事を僕は強くオススメします。