キャッシュバッカーが少ない出会い系サイトがわかる比較ランキング

サクラよりも厄介とも言えるキャッシュバッカー。

出会う素振りを見せて男性とやり取り続ける事でポイント(マイル)を貯め、その貯まったポイント(マイル)と景品や現金などとの交換が目的で利用しているユーザーの事を言います。その温床となっているキャッシュバック制度。

このキャッシュバック制度の実体が分かれば、賢くキャッシュバッカーを避ける事が出来るはず。

そう考えるあなたに役立つランキングです。

そもそも出会い系にはびこるキャッシュバッカーとは何か?

キャッシュバッカーを避けるためには、キャッシュバッカーについて正しい知識を持っている事が大前提となってきます。

そして、キャッシュバッカーについて正しい知識を得ると、”キャッシュバッカーが居ない出会い系サイトなんてない”という悟りの境地のようなものに達するはずです。

キャッシュバッカーはどの出会い系サイトにも存在しています。
ポイントは、キャッシュバッカーが少ない出会い系を選ぶことが大切なんです。

キャッシュバッカーが生まれる背景

出会い系サイト全てにキャッシュバック制度と呼ばれるものが設けられています。

簡単に説明しますと、利用に応じてポイントが貯まり、その貯めたポイントと景品や現金を交換できるという制度のもので、そのポイント交換制度目当てで出会い系を利用しているユーザーをキャッシュバッカーと呼びます。

キャッシュバッカーは、頻繁にやり取りを重ねることでポイントを貯める事が目的ですので、出会いに繋がる事はありません。

でも、頻繁にやり取りを重ねるために、楽しそうな内容で返信をし、盛り上がっている感を演出しようとしますので、なかなか相手がキャッシュバッカーなのかどうかに気付く事ができません。

盛り上がっているのになぜか会えないという苦い時間を過ごしてから、ようやく気付けます。

だからこそキャッシュバッカーを避けたいという気持ちを抱くのは当然だけど、でも、完全に避ける事はできません。どの出会い系サイトも、キャッシュバック制度を設けている限り、絶対にキャッシュバッカーは存在しています。

ある程度、そういうキャッシュバッカーに出会うのは仕方がない。だけど、あまりキャッシュバッカーが多くない出会い系サイトを使うようにしていこう・・・という心構えで臨む事がポイントです。

ちなみに出会い系のサクラは・・・

昔は出会い系の盛り上げ要因としてサクラと呼ばれる人たちが居ました。

出会い系に雇われて、女性のふりしてやり取りを重ねて、ポイントを消費させようとする要員の事をサクラと呼びますが、今はサクラを雇う出会い系サイトはそう多くはありません。

まったくないとは言いませんが、サクラを雇うのは効率が悪いんです。

キャッシュバック制度を設定して、やり取りに応じてポイントが発生するようにすることで、ユーザー同士の交流を盛り上げるように促す方が、効率的に盛り上げる事ができます。

サクラを雇って人件費を支払うぐらいなら、キャッシュバック制度に費やすほうがはるかにコスパが良いのです。

だからサクラに出会う可能性はむしろ下がっていますが、反比例するかのように、キャッシュバッカーに出会う可能性は高まっています。

未だにサクラがどうこうなんてことを言っているサイトは情報が古いし、そんな事を気にしながら出会い系を使おうとしている人も、脳内の情報のアップデートが必要な時期に来ていると思いますよ。

キャッシュバック制度の3つの判定基準

キャッシュバッカーに出会わずに出会い系を利用する事ができれば、効率よく女性と出会う事ができます。

では、どうすればキャッシュバッカーに出会わずに済むのか・・・となると、その出会い系サイトに設定されているキャッシュバック制度がどのようなものなのかを見極める事がポイントです。

そのサイトが設定しているキャッシュバック制度が魅力的ならキャッシュバッカーが多いですし、そのサイトが設定しているキャッシュバック制度があまり魅力的じゃないなら、キャッシュバッカーは少ないです。

つまり次の3点を中心に見る事がポイントなのです。

  • 制度の有無 …キャッシュバック制度があるのかどうか
  • 交換対象 … 何に交換できるのか
  • 還元率 … 還元率は良いのか悪いのか。サンプルとしてメール1往復で判断

この3点です。

この3点を総合的に見て判断していけば、キャッシュバッカーを上手に避けて出会い系サイトを楽しむ事ができます。

制度の有無

そもそもキャッシュバック制度がなければ、キャッシュバッカーが存在する事もありません。

裏を返せば、キャッシュバック制度があれば、キャッシュバッカーが居る可能性はゼロではありません。

交換対象

現金に交換できるからキャッシュバックなのですが、今は言葉が独り歩きしてキャッシュバック=ポイント交換の仕組みとなっている感もあります。

では、貯めたポイント(マイルというサイトもある)を何に交換できるのか。
これも1つの確認ポイントです。現金に交換できるのか、電子マネーなのか、商品なのか。

交換対象が何かによって、その制度の魅力度は変わります。
もちろん一番魅力的なのは現金ですよね。

還元率

効率よくポイント(マイル)を稼げるのかどうかも1つの目安になります。

どの出会い系サイトを利用しても必須のアクションの”メール送信”をサンプルとして比較してみることで、どの出会い系サイトがポイントを稼ぎやすいのかが見えてきます。

出会い系サイトのキャッシュバック制度の比較一覧表

大手出会い系サイトのキャッシュバック制度の有無、交換対象や還元率を基にした一覧表を作成すると、どの出会い系サイトならキャッシュバッカーが少ないのかが一目瞭然になってきます。

格付け サイト名 公式サイト 制度の有無 交換対象 還元率
PCMAX ≫[R18] 化粧品・お菓子 等 1.5円
YYC(ワイワイシー) ≫[R18] 電子マネー 1.8円
ワクワクメール ≫[R18] 電子マネー 3円
ハッピーメール ≫[R18] 現金可 2円
Jメール ≫[R18] 現金可 7円
イククル ≫[R18] 現金可 5円
メル☆パラ ≫[R18] 現金可 7円

出会い系サイトのキャッシュバック制度のランキング

キャッシュバック制度の有無、交換対象、還元率の3つの視点で、最もキャッシュバッカー少ないと思われる出会い系サイトから紹介していきます。

PCMAX

制度の有無
交換対象 化粧品・お菓子 等
還元率(メール送信1回) 1.5円(3マイル、1マイル=0.5円)

キャッシュバッカーが最も少ない環境なのがPCMAXです。

キャッシュバック制度があるのですが、返ってくるのがお菓子や化粧品です。

貰えないよりは貰えるほうがお得ですが、キャッシュバック制度の魅力としてはイマイチなので、キャッシュバッカーが住み着きにくいという良い環境です。

キャッシュバッカーが少ない出会い系を望むなら、圧倒的にPCMAXがオススメです。

PC MAX
PCMAX

テレクラの超大手「リンリンハウス」を運営する企業が立ち上げた出会い系サイト「PCMAX」。テレクラで培った出会うためのノウハウがサイト内にチラホラうかがえる。

  • 大人の出会いのための掲示板が豊富で激熱!!
  • 既婚者のための出会いを支援する掲示板もある
  • 年間10億円の広告費を費やして積極的に女性会員獲得中

上位2つと比較すると会員数でやや水をあけられてはいますが、PCMAXのウリは大人の出会いに強いということ。大人の出会いを効率よく目的を達成できるサイトですが、ライバルも多くなるので工夫が必要。

YYC(ワイワイシー)

制度の有無
交換対象 電子マネー
還元率(メール送信1回) 1.8円(3マイル、1マイル=0.6円)
YYC(ワイワイシー)
YYC

モンストミクシィグループが運営する出会い系サイト「YYC」

  • マジメな出会いを求める女性が多数登録
  • キャッシュバッカーが少なく、出会いを求めている女性が多い
  • 安心感安全性を裏付ける最も歴史のある運営歴(当サイト調べ)

マジメな出会いを求める女性が登録しやすいのがYYCの特徴。つまり素人女性が多い。ミクシーという知名度も相まって最近会員数が伸びています。
とにかく素人女性に会いやすい!

ワクワクメール

制度の有無
交換対象 電子マネー
還元率(メール送信1回) 3円(3マイル、1マイル=1円)
公式サイト

ワクワクメール

ハッピーメール

制度の有無
交換対象 現金可
還元率(メール送信1回) 2円(2MP、1MP=1円)
ハッピーメール

現時点最強の出会い系サイト「ハッピーメール」。

  • 数ある出会い系サイトの中でナンバー1の会員数
  • 無料で出会えてしまうレベルのポイントプレゼント
  • マジメな出会い、大人の出会いどちらも獲得しやすい
  • 素人の女性はもちろん、あなたの近所の人妻も高確率で登録している

会員数ナンバー1を裏付けるかのように、出会い系サイトにおいて重要な要素すべてがトップクラスの充実ぶり。広告活動も積極的なため「会える」「ヤレる!」とネット上でも評判で、実際に会えるしヤレます。

ミントC!Jメール

制度の有無
交換対象 現金可
還元率(メール送信1回) 2円(2ポイント、1ポイント=1円)
公式サイト

出会えるサイトはJメール

イククル

制度の有無
交換対象 現金可
還元率(メール送信1回) 5円(5G、1G=1円)※

※ 1時間以内のメール返信

公式サイト

イククル

メルパラ

制度の有無
交換対象 現金可
還元率(メール送信1回) 5円(5ポイント、1ポイント=1円)
公式サイト

メル☆パラ

キャッシュバッカーを避ける知恵を持とう

キャッシュバック制度がある出会い系サイト全てにキャッシュバッカーは存在しています。

そして、キャッシュバック制度と呼ばれるモノは全ての出会い系サイトにあります。

だから、キャッシュバッカーを避けるという事に知識や意識を使いすぎるのは、時間と労力の無駄になります。

キャッシュバッカーは居ます。
どうやったって一定確率で出会ってしまいます。

それが絶対に嫌なら出会い系は使わないほうが良いです。
一定確率で絶対に出会ってしまいますから。

ただ、それでも、まだキャッシュバッカーに会いにくい出会い系サイトというものがあり、それは、その出会い系サイトの設定しているキャッシュバック制度を見れば一目瞭然です。

今日現在で見れば、PCMAXが最もキャッシュバッカーに会いにくい出会い系サイトです。つまり、素人女性に会いやすい出会い系サイトです。

でも、PCMAXがキャッシュバック制度を変更すれば、キャッシュバッカーの流れが一気に変わりますので、いつまでもPCMAXなら素人と会いやすいというわけではありません。

大切なのは、キャッシュバッカーにとってうまみのある制度を設けているのはどこなのかを常にチェックすることです。それが一番キャッシュバッカーを避けるためのコツです。

ちょっと説教くさいですね。
一先ず、今日現在、最もキャッシュバッカーに会いにくいのはPCMAXですので、登録しておいて損はありませんよ。

PC MAX
PCMAX

テレクラの超大手「リンリンハウス」を運営する企業が立ち上げた出会い系サイト「PCMAX」。テレクラで培った出会うためのノウハウがサイト内にチラホラうかがえる。

  • 大人の出会いのための掲示板が豊富で激熱!!
  • 既婚者のための出会いを支援する掲示板もある
  • 年間10億円の広告費を費やして積極的に女性会員獲得中

上位2つと比較すると会員数でやや水をあけられてはいますが、PCMAXのウリは大人の出会いに強いということ。大人の出会いを効率よく目的を達成できるサイトですが、ライバルも多くなるので工夫が必要。